searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

中小企業診断士として独立

THEME help
中小企業診断士として独立
テーマ名
中小企業診断士として独立
テーマの詳細
中小企業診断士の資格取得を契機に独立することに関することならなんでもOK。 中小企業診断士の資格取得を契機に独立予定、中小企業診断士の資格取得をするつもりでの独立もOK。
テーマ投稿数
41件
参加メンバー
2人
管理人
まるこ・P管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「中小企業診断士として独立」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「中小企業診断士として独立 経営ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

中小企業診断士として独立の記事

1件〜50件

  • マイナンバーカードのメリット
    2020/10/17 11:17
    マイナンバーカードのメリット

    アベノ10万円で明らかに 安倍総理の新型コロナ10万円給付で浮き彫りになったのが、マイナンバーのメリットでした。 カード発行はともかく、マイナンバーと個人の流動性預金口座(普通預金など)が紐付けされていれば、行政が一方的に住民に給付金を振り込めたはずです。 一方、国民総背番号制に反対する人も存在しているようです。 あくまで想像ですが、名寄せされると困る方がいるのでしょう。 住所・国籍・本名・収入・免許・触法・栄典・生死 マイナンバーは、住民票をベースにしています。 つまり、本名・国籍・生死情報を持っています。 理論上は収入納税、免許許認可、労働保険社会保険、年金、触法前科前歴、栄典等々が名寄せ…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • クロスSWOTから動的SWOTへ
    2020/10/10 11:23
    クロスSWOTから動的SWOTへ

    新型コロナでSWOT激変 中小企業診断士がする分析の基本はSWOT分析です。 新型コロナの猛威は中小企業へ多大な影響を発生させています。 売上激減の企業が大半の中、一部には売上増加させている会社もあるようです。 強味・弱味・機会・脅威の全てが新型コロナ発生後には変化しているのだと思います。 差異に着目する動的SWOT コロナ前に振わなかった郊外の住宅地の小売店が、巣ごもり需要で売上増となっているケースもあるようです。 また、報道によればコロナに対応して売上倍増させた販売業もあります。 この差は何かと考えた時に、SWOTの変化だと気がつきました。 それで考案したのが、動的SWOT分析です。 コロ…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 秘密の年金は有利
    2020/10/08 06:42
    秘密の年金は有利

    学士院年金の簡明 日本学術会議で浮き彫りになったのが、隠されていた年金制度です。 テレビの報道によれば、学士院会員は年金250万円を終身もらえるようです。 学者の先生は、共済年金や私学共済の年金をベースに貰うでしょうから、無条件で併給でしょう。 部外者には知る術がない年金ほど有利なことが多いようです。 テレビのガセネタの可能性はありますが、世の中に知らしめた意味があったと思います。 厚生年金の怪 一方サラリーマンの厚生年金は最もオープンにされています。 年金額算出方法は複雑怪奇で、全部言う事は筆者には困難です。 標準報酬月額のランクが複雑×年齢による変数…平成15年前後で異なる×納付月数×定額…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 内燃機から電動機の時代へ
    2020/10/04 14:38
    内燃機から電動機の時代へ

    ホンダF1撤退 HONDAがF1からの撤退を発表しました。 内燃機関に対する規制で外堀を埋められ、EVの開発に注力せざるを得ない状況に追い込まれていました。 F1のエンジンに多額の投資をしている場合ではなくなったのでしょう。 自動車において、内燃機の時代は終わり、電動機の時代が来たと言って良いと思います。 本田宗一郎の精神 F1撤退に対し、本田宗一郎の精神が失われたという人がいるかも知れません。 その精神をチャレンジスピリットと置き換えて見ると新たな道が見えて来ます。 電気自動車に挑戦することが、創業者の理念に整合する方法では無いでしょうか。 その為には内燃機を捨て、電動機を取る事が必要です。…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 半沢直樹が救った危機
    2020/09/30 07:49
    半沢直樹が救った危機

    半沢直樹最終回 ドラマ半沢直樹最終回が放映されました。 半沢直樹のセリフにこうありました。 「今この国は大きな危機に見舞われています。それでも人々は必死に今を耐え忍び、苦難に負けまいと歯をくいしばり、懸命に日々を過ごしている。」 絵空事のドラマではありますが、危機という言葉に断片的真実が含まれています。 ドラマの構造 中小企業が銀行にイジメられ、銀行は官僚にイジメられ、官僚は政治家に従わされるという構造をベースとしています。 中小企業<銀行<官僚<政治家というパターンです。 これを中小企業に背景を持つ半沢が、銀行に入り込み、官僚を取り込み、政治家と対峙するという逆転を示したところに痛快さがあっ…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 試験と時流の取り合わせ
    2020/09/27 17:42
    試験と時流の取り合わせ

    120文字訓練 Twitterは1回のツイートの文字制限が120文字です。 繰り返すと考えを120字に圧縮する訓練になります。 これは、中小企業診断士2次試験対策に使えるのでは無いでしょうか。 ブログを1枚書くより短時間で出来ます。 模試の採点基準が、本試験と同じなのかという疑問は消せない。過去問解説書(全ノウ)も正しいとは断言できないのが #中小企業診断士試験 2次。私は模試を受けず、疑問を半分に減らした。採点基準は自分で探って推定する。テメエにはテメエという強い味方がある。#中小企業診断士 — 手強い診断士試験のツボ (@tegowai_shindan) 2020年9月26日 発信量比較 …

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 地銀から変わる地方の力学
    2020/09/19 20:03
    地銀から変わる地方の力学

    地銀の再編 菅(すが)総理の就任は地方に影響を与える可能性があります。 早速総理が表明されたのは、地銀の再編です。 現在同一県に一行又は複数の地銀があり、再編となると取引先の中小企業への影響が否めません。 県域を超えた合併などがあれば、一時的に混乱もあり得ます。 利鞘縮小 地銀に限らず、銀行業の国内取引はマイナス金利の影響で利鞘が薄くなっています。 ネットバンキングなどのシステム投資だけを考えたとしても、規模を拡大しないと非効率だと言えます。 おまけに米国の格付け会社は、隙あらば引き下げようと狙っていると思われます。 リーマンショック直前のリーマン・ブラザーズの格付けをみれば、そのいい加減さは…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 新型コロナ危機は第二フェーズへ
    2020/09/16 05:05
    新型コロナ危機は第二フェーズへ

    新型コロナ危機の現状 今朝の日経によれば、東京ディズニーランドを運営する企業が人員整理に着手した模様です。 顧客に夢を与える為に従業員を大切にしてきた筈の大企業も、その理念を投げ棄てたようです。 政府系金融や公的保証付融資で、まず中小企業の資金繰りは手当され、一定の成果が見られました。 新型コロナは第二フェーズに入ったようです。 第一フェーズは公庫先行 拙ブログで危機を取り上げ始めたのは、2月末でした。 3月から日本公庫が先行して特別貸付を開始しました。 4月中旬に危機対応業務が実質開始し、5月から民間銀行の無利子無担保貸付が開始されました。 今回の融資を先導したのは公庫です。 初期には単独で…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 政投銀に味方したくなった
    2020/09/08 19:10
    政投銀に味方したくなった

    日産に政府保証 本日の日経朝刊に日本政策投資銀行(政投銀)が日産に事実上の政府保証をつけたと難じる記事が掲載されました。 日頃拙ブログでは、中小企業に貸さない政投銀を批判しているのですが、この記事で虐めを目にし、少々擁護したくなりました。 一方驚いたのは、危機対応業務の正確な記述です。 その点日経はよくできました。 以下「 」内は記事の引用です。 下請企業を忘れるな 「日本政策投資銀行による」「日産自動車に」への融資は「事実上の政府保証が付いていた事が判明した」 →危機対応業務で損害担保を付したのでしょう。制度上8割の間接的な政府保証を付す制度になっています。危機にあって危機対応業務を行うのは…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 安倍総理が去った後の世界
    2020/08/29 12:33
    安倍総理が去った後の世界

    損失多大 安倍総理の辞任表明を受け、その喪失感に打ちのめされています。 我々はどれほど安倍晋三を頼りにしていたか、知らされました。 米国と中国、インド、イラン、ロシア、英国、EUこれらの中を取り持てる人が日本に、いえ世界にいるでしょうか。 新型コロナ、延期された五輪、インバウンドの消失などの難問を何とかしてくれるのではと思い過ぎていました。 これからは国民が努力しなくては 後継総理が誰になるかはわかりません。 アベノミクスを再来させ、景気を復活させてくれるかは、わかりません。 これからは、国民自らが、自己責任で経済運営をする覚悟が必要です。 安倍総理の置き土産は、国債の増発と実質日銀引受による…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 企業内診断士の「あ・うん」
    2020/08/21 18:26
    企業内診断士の「あ・うん」

    診断士は存在した 今回の危機において、役所等の相談窓口へ応援に走られた診断士もいらっしゃることは、前回記事で書きました。 診断士は、独立してコンサルティングをする他に、企業や支援機関に多く所属しています。 地公体、商工会、支援協、公的金融機関、信用保証協会、民間銀行等当面の資金繰り支援に役割を担っている機関などの企業内診断士です。 これらの診断士が今回の危機に対し、どのような意味を持ったのか分析してみました。 危機への協調対処 言えることは、診断士として以下の知識とノウハウを持っていることです。 ①各中小企業支援機関の役割の理解 ②支援機関の活用方法と機関同士の連絡・協調・連携が何より重要なこ…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 診断士は増加している
    2020/08/19 20:49
    診断士は増加している

    理論政策更新研修に行ってきました 今日、中小企業診断士の理論政策更新研修に行ってきましたきました。 この研修は、5年毎の資格更新時に5回受講が義務付けられているものです。 今回は「最新の中小企業施策」と「知的資産経営」でした。 筆者は、今年3月に診断士協会を脱会しましたので非会員となりましたが、特段問題なく申し込み、受講ができました。 診断士は成長産業 このブログを読んで下さる方はご存知と思いますが、中小企業の企業数は毎年減少しています。 ところが診断士の人数は右肩上がりで増加しているそうです。 中企庁によれば「診断士は」「企業と行政、企業と金融機関等とのパイプ役、中小企業施策の適切な活用支援…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • Twitterで試験ネタ試し
    2020/08/13 19:40
    Twitterで試験ネタ試し

    インプレッションで評価 最近Twitterを本格的に開始しています。 毎日1から2回診断士試験ネタをつぶやいて、ネタの良否を判断してみました。 ブログが1〜2日経たないとアクセス数の評価が困難なのに対し、Twitterなら1〜2時間で判明します。 インプレッションで見た最近のヒットネタは、これでした。 #中小企業診断士 2次事例Ⅳの戦略前半は数値(比率)分析によるスコアリング。数値判断には弊害が付き物。弊害の修正は、後半のポエムでする。#中小企業診断士試験 #診断士2次 #診断士 — 手強い診断士試験のツボ (@tegowai_shindan) 2020年7月27日 いいねの共感 いいねを評価…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • やっと実質無利子化出た
    2020/08/08 15:19
    やっと実質無利子化出た

    実質無利子化手続き 経産省のホームページで、実質無利子化の取扱が告知されました。 取扱機関は、中小企業基盤整備機構です。 新型コロナ特別貸付の開始から、随分時間がかかりました。 この間、借入した中小企業は、取り敢えず利息支払をしています。 利子補給を受けることにより、実質無利子を達成することになります。 機構なら文句ない 10万円給付では、批判があった取扱機関ですが、今回の機構なら文句は言えません。 利子補給の請求件数は膨大となることが予想されます。 機構の事務処理が注目されるところです。 まず政府系機関 本記事掲載時点で具体的手続きが公表されたのは政府系金融機関にかかる特別貸付のみです。 民…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • コロナ危機とリーマンの相違点
    2020/07/27 06:11
    コロナ危機とリーマンの相違点

    コロナ危機の特徴 新型コロナの経済への影響は、終わりが見えていません。 リーマンショック超えのダメージとなるのは確実となっていますが、リーマン時と大きく様相が異なりました。 その違いを纏めてみました。 企業への金融 リーマン時には金融収縮が発生し、日本国内でも銀行による貸し渋りが発生しました。 銀行は自行の資金繰りが不安になり貸し剥がし、中小企業が大変な事になりました。 当時も保証協会保証制度はありましたが、銀行融資の原資は自己調達の為、機能不全に陥りました。 唯一政府系が特別貸付で支えた格好でしたが、不十分でした。 今回は、米国が全世界に果断にドル供給を実施し、日銀も事実上無限の資金供給を宣…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 養成課程についてリツイート
    2020/07/26 05:17
    養成課程についてリツイート

    診断士養成課程 Twitterで診断士養成課程に行かれている方にリツイートしましたので転載します。 筆者を含め、診断士2次試験を通過した者は以下のように考え勝ちです。 ①診断士は2次が難関だから取得の価値がある。それを回避した「妖精さん」は資格の価値として同じではない。 ②2次試験という勝負を回避する弱虫。 ③2次に通れないから、要請に回ったのでは。 ④苦しい2次の準備をしなくて済むのはズルい。 といったところではないでしょうか。 もちろん筆者は、中小企業大学校等に通ったことはなく、養成課程は知りません。 今般@sou_atsu_shimoさんの冷静かつ中立なツイートに触れ、頭を冷やしてリツイ…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • SDGsなら中華に関われない
    2020/07/25 07:18
    SDGsなら中華に関われない

    SDGsの最重要課題 企業を中心にSDGsがもてはやされています。 人類の持続可能性を考えるには、人命の尊重と人の尊厳の保護が最優先のはずです。 一方BBCが中華人民共和国の人権弾圧を正面から報道したようです。 SDGsを考慮するなら、このような国に関わることは出来ない事になります。 資源問題や温室効果ガスは二の次のはずです。 中小企業も巻き込まれている これは、米国に加え英国も彼の国に対し旗幟を鮮明にしたことを意味します。 海外と直接取引の有無に関わらず、国内の中小企業も既に巻き込まれていると見たほうが良いようです。 今後意図はしなくても、仕入販売の商流の変更を迫られる可能性があります。 ど…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • ESGなら彼の国に投資できない
    2020/07/24 07:23
    ESGなら彼の国に投資できない

    個人もESG投資 今朝の日経1面でESG投資を礼賛しています。 企業の社会的責任を考えるには、人命の尊重と人の尊厳の保護が最優先のはずです。 一方BBCが某国の人権弾圧を正面から報道したようです。 ESGを考慮するなら、このような国に関わる企業に投資できないことのなります。 再生可能エネルギーや温室効果ガスは二の次のはずです。 中小企業も巻き込まれている これは、米国に加え英国も彼の国に対し旗幟を鮮明にしたことを意味します。 海外と直接取引の有無に関わらず、国内の中小企業も既に巻き込まれているも見たほうが良いようです。 今後意図はしなくても、仕入販売の商流の変更を迫られる可能性があります。 ど…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 特別貸付6月実績
    2020/07/19 11:03
    特別貸付6月実績

    特別貸付4〜6月実績 新型コロナの特別貸付は三本の体系で実施されています。 ①日本公庫直接貸付 ②危機対応業務(政投銀と商中) ③民間銀行の実質無利子制度 です。 このうち政府系が実施している①②を検証しました。 政投銀のやる気減少 実績は下表の通りでした。 なお、日本公庫は特別貸付のみの実績の公表がなく、国民生活事業の普通貸付+中小企業事業の貸付全部と見做しました。 財務省および中企庁ホームページより作成 6月実績で日本公庫は5月比さらに伸ばしています。 一方片道実行額を減らしたのは、政投銀でした。 中小企業には貸さない銀行とは言え、危機対応業務へのやる気を減らした模様です。 というより、当…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • たまにはやる政投銀
    2020/07/11 10:04
    たまにはやる政投銀

    50年債予定 昨日の日経夕刊で、政投銀が年限50年の財投債発行計画が報道されました。 新型コロナの危機下にあって、超長期債で独自調達する意義は認められると思います。 資金を調達する立場に立てば、調達基盤が安定する上、超長期となると当面返済不要=劣後ローンや資本に近い性質になって来ます。 また、生保などの引き受け手が存在することも市場の安定を示しており、政投銀が希望を与える結果になります。 政投銀もたまに優れた事をするものです。 ツーステップローン回避か? 政投銀には、危機対応業務として新型コロナ特別貸付の実行が課せられています。 憶測ですが、泣き所として貸付原資を日本政策金融公庫から引っ張って…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 散りばめられた日経のまやかし
    2020/07/07 18:23
    散りばめられた日経のまやかし

    洪水との共生は人柱の供出 今朝も紙面にまやかしを散りばめた日経です。 コラム春秋では、球磨川水害での多数の死者を話題にしていますが、川辺川ダム中止の弊害を報じません。 脱ダムは、洪水での人柱の供出を意味します。 長野県では、かつて田中康夫が唱えましたが、河川改修では対応できず、ダムに回帰しています。 「日本死ね」で待機児童問題に目を逸らさせつつ、地元住民の民意でダムの撤去までした愚を指摘していません。 国際協力銀の必死 今回の危機でもっとも何もしていない政府系金融が国際協力銀です。 それの指摘を恐れてか、形ばかりの海外の大企業へのドル融資を措置したとのことです。 役目を終わった外為特会に寄生し…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • CHINAのアクセス逆探知
    2020/07/07 05:15
    CHINAのアクセス逆探知

    中華本土からのアクセス探知 最近拙ブログのアクセス履歴に異変が生じています。 中華本土からのアクセスが定期的に発生したことです。 ブログの内容は日本国内の中小企業分野の記事ですから、心あたりがありません。 ましてネット接続統制を行っていると思われる地域ということを勘案すれば不可思議です。 中小企業は決断をせまられる 香港情勢や米中対立、国際的な中華人民共和国包囲網の形成など国際環境は大きく変化しました。 アクセス者の国籍までは判明しませんが、関心事であることは想像できます。 いずれにせよ、日本国内の中小企業も外部環境の変化に対応する必要が出てくると思います。 にほんブログ村 このブログは、個人…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 再生可能エネルギーの限界
    2020/07/05 11:14
    再生可能エネルギーの限界

    日経がやっと理解した 本日の日経朝刊のきょうのことばに「送配電網」が掲載されました。 従来より日経は、太陽光などの再生可能エネルギーの増加を電力会社が空き容量の不足を理由に拒んでいるという誤った論陣を張っていました。 数年かかって、初めて妥当な認識を報じました。 日経がやっと送電網を理解した模様です。 送電線を半分しか使わない理由 送配電の概要は以下の通りです。 旧来の火力発電所など→①超高圧送電線→変電所→②市中の高圧配電線→工場・事務所 上記の①②を合わせて送配電網と呼びます。 ①は高圧線の鉄塔を思い浮かべていただくとわかりやすいです。 下図のように電線は6本セットとなっているのが基本です…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 受験者もコロナに立ち向かえ
    2020/07/03 07:19
    受験者もコロナに立ち向かえ

    辞退者相次ぐ 診断士受験者ブログを拝見していると、今年の受験辞退表明が目につきます。 新型コロナの感染リスクを考えると当然の事だろうとも思えます。 そんな中、試験実施機関の英断により、今月1次試験が実施されることになっています。 ここは、もう一度考え直す価値があると思われます。 快適な会場 先日遅れていた試験会場の公表がされました。 かつて筆者が受験した年と比べ、各段の設備と面積が確保された会場もある模様です。 少々の資格受験を重ねましたが、経験上最高レベルです。 (普通レベルもありますが。) 今年の受験者は、快適さは確保されそうで、幸運だと思います。 診断士の受験は中小企業への応援歌 中小企…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • 反診断士に反論リツイート
    2020/06/29 18:34
    反診断士に反論リツイート

    田端氏が再び オンラインサロンを運営されている有名経営者の田端氏が、再びTwitterで診断士に言及されています。 これへの反論をリツイートしておきましたので、ブログ記事に転載しておきます。 詳細は、リンクからご覧ください。 資格が中小企業の「高度化診断」や「組合診断」を源流としているからです。診断には指導(助言)が渾然一体と含まれていました。過去における結果は高度化事業ができることなどでした。 https://t.co/k9rP3aDqgj — 手強い診断士 (@tegowai_shindan) 2020年6月28日 ネーミングより名を取る 確かに田端氏の指摘通り、中小企業診断士のネーミング…

    tegowai_shindanshi

    手強い危機対応診断士

  • はじめての共同作業
    2019/12/27 01:56
    はじめての共同作業

    中小企業診断士の実務補習は、経歴、勤め先、役職、年齢、性格などが異なる人々が交わる場所です。まさに、人間交差点です。そこでは、さまざまな人間ドラマが起こります。というお話です。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 実務補習で効く技術「ファシリテーション」
    2019/12/27 01:56
    実務補習で効く技術「ファシリテーション」

    中小企業診断士になるための最後の試練の実務補習で有効な技術があります。私は、この技術のおかげで些末なことは捌き、本質を学ぶことができたと自負しております。というお話です。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 中小企業診断士は、いまだに、よくわからないと言われる
    2019/12/25 14:37
    中小企業診断士は、いまだに、よくわからないと言われる

    先日、某中小企業の社長の講演を拝聴しました。その公演の最後の方で、中小企業診断士と絡んだ経験があるが、「中小企業診断士とは、何をどこまでやってくれるのかよくわからない」と言われました。というお話です。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • サイドビジネスとしての中小企業診断士
    2019/12/25 14:37
    サイドビジネスとしての中小企業診断士

    中小企業診断士を取得後、独立せずに企業内診断士として活動する人は多くいます。その企業内診断士としての働き方は色々あります。勤務している企業の勤務中にスキルを発揮する人もいれば、土日や有休を使って副業として働く人もいます。というお話です。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 頭の中の整理にマインドマップ
    2019/12/11 16:45
    頭の中の整理にマインドマップ

    中小企業診断士の活動を始めた直後、私は、自分が何をできるのか分からなくなりました。突然、企業を訪問をする機会を得ても何かできるように思えませんでした。そんな時に、使ったのがマインドマップです。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • マルチライセンスの憂鬱
    2019/12/11 16:45
    マルチライセンスの憂鬱

    中小企業診断士の中には、他の資格を持っているマルチライセンス診断士がいます。仕事の幅もより広くなり有利なのですが、悩みもあります。というお話です。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 中小企業診断士の道
    2019/12/11 16:45
    中小企業診断士の道

    中小企業診断士の道を図式化しました。中小企業診断士の受験を決意する前から、決意後の受験期間、そして、登録後の道までを1つの図にしました。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 中小企業診断士は明るいだけではない
    2019/12/11 16:44
    中小企業診断士は明るいだけではない

    中小企業診断士として活動していて、提案を聴いていただいてありがたいとつくづく思います。 ちょっとしたことでも、他人に自分のやっていることに口を出されるとイヤなのに、自分がリスクを負って行っている事業のやり方に他人に口を出されるのは、とてもイヤなことは容易に想像できます。さらに、言われたくないことも言わないといけない場面があります。中小企業診断士は明るいだけではないのです。というお話です。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 中小企業診断士の独立 その1 現職の収入の高さがダメージの高さになる
    2019/11/30 20:57
    中小企業診断士の独立 その1 現職の収入の高さがダメージの高さになる

    中小企業診断士になったので、中小企業診断士として独立したらどうなるのかと、多くの人が考えます。独立という行為が、人生のはじめての経験の人が大半です。そんな、中小企業診断士の独立の際に考えるべき話を書きました。 1.収入の落差と覚悟の度合い中小企業診断士として独立すると、誰でも、中小企業診断士0年生になります。0年生ということは、収入も0になるということです。この時に問題になるのは、元の収入の額との落差です。清水の舞台から飛び降りるという言葉がありますが、独立する人の元の収入が低い場合、2階から庭に飛び降りるような覚悟だとすると、元の収入が高い人はタワーマンションの公開層から飛び降りるような覚悟…

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 中小企業診断士の独立 その2 助走3年
    2019/11/30 20:56
    中小企業診断士の独立 その2 助走3年

    中小企業診断士になったので、中小企業診断士として独立したらどうなるのかと、多くの人が考えます。独立という行為が、人生のはじめての経験の人が大半です。そんな、中小企業診断士の独立の際に考えるべき話を書きました。 1.収入をキープして独立の準備中小企業診断士は他の士業と違い、中小企業診断士になったからといって、仕事が来るわけではありません。中小企業診断士は独占業務はありません。 marco-p.hatenablog.com なので、急いだ独立はなるべく避けることをお勧めします。いままでやってきた仕事を継続しつつ、就業後の時間や休日を使い中小企業診断士の活動をはじめることで、収入をキープして独立の準…

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 中小企業診断士の資格は取得しただけでは何も起こらない
    2019/11/30 20:56
    中小企業診断士の資格は取得しただけでは何も起こらない

    中小企業診断士の資格を取得することは、正直言って大変です。そんな大変なことを成し遂げたら、何かが変化することを期待してしまいます。 1.中小企業診断士の資格は取得しただけでは何も起こらない勤め先に認められるとか、他人の対応が変わるとか、何かしら自己承認欲求が満たされる期待を私はしていました。私は、中小企業診断士の登録を終えたあとの1年間、何もしませんでした。中小企業診断士協会にも近寄りませんでした。それまでの仕事を継続して行っていて、その仕事に追われて、知り合った中小企業診断士との連絡も積極的に取りませんでした。そして、1年経った時、中小企業診断士登録をする前と何も変わらない生活をしていること…

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 走りながら考える
    2019/11/30 20:56
    走りながら考える

    中小企業診断士の受験を決意した時から、試行錯誤がはじまり、中小企業診断士として登録した後も試行錯誤が続きます。 「走りながら考える」とは、中小企業診断士のポータルサイトだった「502教室」の管理人だった及川勝永さんのコラムのタイトルです。 1.走りながら考える 同友館のホームページに「502教室」のコラムを見つけました。そこにあるコラムにある言葉が「走りながら考える」です。そのコラムを読んで、中小企業診断士は合格後のイメージを持ちにくいと改めて思いました。及川勝永さんは、受験生に合格後のイメージを提供するために、受験生ブロガーに診断士との交流の機会なども提供しました。そういう場で、「走りながら…

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • お得!?独立診断士は〇〇放題
    2019/11/30 20:55
    お得!?独立診断士は〇〇放題

    中小企業診断士の独立について、メリットを聞かれることがあります。メリットがあるからする、ないからしないという問題ではないと思いますが、私が思うメリットが1つあります。 ? 1.働き放題 2.ワーカーホリックの成り果て 3.仕事のやり方が企業に収まりきらないタイプ 4.40歳が節目? 1.働き放題 昨今、働き方改革などの動きもあり、企業での残業はやりにくい環境になっていきます。しかし、世の中には「仕事大好き」という人もいます。そんな「仕事大好き」な人にとって、独立の何がいいかというと、周りの目を気にせず、働き放題になることです。 2.ワーカーホリックの成り果て 中小企業診断士になる人の傾向として…

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 人生100年時代に最適な中小企業診断士
    2019/11/30 20:55
    人生100年時代に最適な中小企業診断士

    一度、就職をして企業の中で職業人生を送ったのちに、中小企業診断士として新たな職業人生を送る人が多くいます。 1.人生100年時代とマルチステージ化 2.次のステージとしての中小企業診断士 3.中小企業診断士として活動をはじめるタイミング 4.それぞれの職業人生の切り替えに人間ドラマがみられる 1.人生100年時代とマルチステージ化 日本では、平均寿命は延び、健康寿命(健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間)も延び、人生100年時代などと言われています。 昔は、教育→仕事→引退というライフサイクルだったものが、寿命が長くなった分、複数回繰り返されるマルチステージ化を考えなければ…

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 中小企業診断士として独立のタイミング②「30代」
    2019/11/30 20:54
    中小企業診断士として独立のタイミング②「30代」

    中小企業診断士として活動をはじめる年齢は、特に決まっていません。人それぞれのタイミングで活動をはじめます。30代で独立する人のお話です。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

  • 中小企業診断士として独立のタイミング①「20代」
    2019/11/29 15:09
    中小企業診断士として独立のタイミング①「20代」

    中小企業診断士として活動をはじめる年齢は、特に決まっていません。人それぞれのタイミングで活動をはじめます。20代で独立した人のお話です。

    まるこ・P

    中小企業診断士ウォッチャーのここだけのお話

カテゴリー一覧
商用