フランチャイズ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/04/30 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
osaさん
  • 情報提供マスコミ広告を信用してフランチャイズ本部に加盟 フランチャイズによる初めての開業 osaさんのプロフィール
  •  「雑誌『アントレ』に広告が載っていたので、このフランチャイズ本部は信用できると思っていました」 時々、フランチャイズ開業で失敗した人から、こんな言葉を聞くことがあります。 アントレは、上場企業のリクルートが出版しているフランチャイズの情報誌とネットサービス。広告を出す本部側としては、信頼のない雑誌に出すより、広告料は高くてもアントレブランドを頼りにするわけです。 過去には朝日新聞や読売新聞が、フ

2位
元ECCホームティーチャーさん
  • 情報提供法外な金額の違約金の存在を知ったのは偶然 ECCジュニアホームティーチャー契約の実態元ECCホームティーチャーさんのプロフィール
  • 私はECCジュニアのホームティーチャー契約というのがフランチャイズの契約だと知りませんでした。契約するため地域センターに行ったその日にフランチャイズということを知りました。契約書と誓約書は当日初めてみました。違約金が法外であり、研修途中で解約しても支払をしなければならないと私が知ったのは、そのずっと後、他の先生との会話からです。その先生から違約金のグチを聞かなければ一生知らなかったと思います。違約

3位
販路企画 代表 田口勝さん
4位 コンビニ経営相談室「あかり」さん
  • 情報提供パイの食い合い、コンビニ業界の現状認識。 コンビニ経営相談室「あかり」コンビニ経営相談室「あかり」さんのプロフィール
  • 写真は記事とは関係ありません[東京 25日 ロイター] - 「24時間・365日、いつでも・どこでも」という独特のビジネスモデルで成長してきた日本のコンビニエンスストア業界が曲がり角を迎えている。アルバイトを中心とした安価な労働力に依存してきたが、人手不足の影響を大きく受けているためだ。客数が減少する中で続く出店増でシェアの奪い合いに拍車がかかるなか、「終日営業、年中無休」の看板を維持するための施策
5位 osaさん
  • 情報提供これからはフランチャイズもM&Aの時代に フランチャイズによる初めての開業 osaさんのプロフィール
  •  最近、ビジネスの世界では、これまで経験したことのない新たな事象がよく起こります。わたしが驚かされた中には、順調な黒字企業がいきなり廃業するケースがありました。  フランチャイズにおいても、ライバル他社や外国資本によるM&Aで、親会社の代わるケースがでています。資本の移行だけでしたら問題はないのですが、新たな本部が経営方針を変えるケースもあります。  大きな方向転換についていけない加盟店は
6位 アントレ藤原さん
  • 情報提供フランチャイズで家が建つ フランチャイズ起業ヒミツ塾アントレ藤原さんのプロフィール
  • フランチャイズオーナーさんで家を建てた。そんな話はもちろんたくさんあります。問題は、売上が下がりローンが払えなくなり、家を手放したり競売になってしまう。これらは表に出ませんが、サラリーマンよりは確実に多いはずです。フランチャイズ加盟店の経営というのは、不安定なものなのです。藤原
7位 アントレ藤原さん
8位 藤原義塾さん
  • 情報提供コンビニ経営でつますいたけれど自宅を守れた事例 フランチャイズ地獄からの脱出藤原義塾さんのプロフィール
  • コンビニオーナーさんが借金まみれになる事例。これがかなりの数、藤原義塾にご相談としてくる。そして、自宅が競売の危機に瀕するケースも多い。しかし何とかして手を打ち、自宅を守れたケースもたくさんある。 フランチャイズでつまずいて、なにもかも失うことはよくあります。しかし、手立てすれば、自宅を失わずに住む方法もあるのです。藤原
9位 藤原義塾さん
  • 情報提供とあるフランチャイズの閉店にコメントいただきました フランチャイズ地獄からの脱出藤原義塾さんのプロフィール
  • 「ホニャララFC 閉店」というタイトルのブログにコメントいただきました。Posted by 元ホニャララFCオーナーさんより以下はいただいたコメント。「典型的なダメFCですよ。契約するまでは非常に熱心ですが、契約後は全くと言っていいほど何もしてくれませんから。どんどん開店させてますが、その分、どんどん閉店してます(笑)」このチェーン、本当にいろいろ問題があって、不振店が続出です。くれぐれもよく研究なさって下
10位 osaさん
  • 情報提供フランチャイズ加盟で大きな収益を考えるなら フランチャイズによる初めての開業 osaさんのプロフィール
  •  フランチャイズに加盟して大きな利益を上げようとすると、どうしても初期投資が巨額な大型ビジネスばかりになります。よく名前の出るのは、コメダ珈琲店、牛角、モスバーガー、不二家、ワークマン、ダイソーなどなど。 これらフランチャイズの場合、店舗規模が大型で1店舗に1億円以上かかる加盟店も珍しくありません。出店する多くは、複数店舗を既に経営しているメガフランチャイジー企業ばかり。 個人がこれからフランチャ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 コンビニ経営相談室「あかり」さん
  • 情報提供セブン痴漢、三菱食品横領。相次ぐ不祥事。 コンビニ経営相談室「あかり」コンビニ経営相談室「あかり」さんのプロフィール
  • 「嫌がらなかったので…」“痴漢”でセブン社員逮捕テレビ朝日系(ANN)4/25(火) 17:17配信 「何回も続けたが、嫌がらなかったのでやった」と容疑を認めています。 「セブン−イレブン・ジャパン」の社員・鈴木康平容疑者(28)は1月、東京・八王子市を走る京王線の電車内で、帰宅途中の高校1年の女子生徒(当時16)の隣に座り、体を触るなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、鈴木容疑者は女子生徒が別の電車に
12位 藤原義塾さん
更新時刻:17/04/30 11:30現在