フランチャイズ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/06/18 12:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
藤原義塾さん
  • 情報提供フランチャイズ事業者規制法 案 その4(九種の規制) フランチャイズ地獄からの脱出藤原義塾さんのプロフィール
  • フランチャイズ事業者第一種(本部)への九種の規制1,直営店が5店舗以下のフランチャイズ本部への規制 第一種事業者(本部)は、自らの事業を軌道にのせ十分な収益があり、一定の人材の育成が認められる事業者であることが監督官庁に認証されなければ、加盟店を募集することはできない2, クーリングオフ 第二種事業者(経験のない加盟店希望者)がフランチャイズ加盟する場合は、第一種事業者と第二種事業者の間にはその事業に関す

2位
けにゃさん
  • 情報提供コンビニの罠。潰れるコンビニ。 年商3億コンビニ経営論けにゃさんのプロフィール
  • コンビニを開業するとき。オーナーは、本部と多数の契約を結びます。そして、それは後々になってとある問題に気が付きます。しかし、気が付いた後にはもう手遅れ。ドミナント戦略の罠があります。コンビニの罠とはコンビニの罠。それは、他店をどこに出店しようと、文句を言わない。というものです。説明の時には、近くにお店を出店する可能性があるという話よりもドミナント戦略の為、エリア毎にお店を出した方がお店さんにメリッ

3位
osaさん
  • 情報提供フランチャイズで開業ならどんなビジネスでも? フランチャイズによる初めての開業 osaさんのプロフィール
  •  フランチャイズによる開業を考える人の中に、どんなビジネスであろうと本部が丁寧に教えてくれるので、何とかなるだろうと考える人がいます。ご自身の能力は無視して、全て本部任せにするタイプの人です。  一方で、どんなビジネスの世界にも、長年その世界で収益を上げるため知恵を絞り、働き続けてきた人がいます。同じビジネスでの競合するお店同士ですが、どちらが有利かは言を俟ちません。  どんなに素晴らしい本部の商品
4位 アントレ藤原さん
  • 情報提供親子2代でフランチャイズ経営 フランチャイズ起業ヒミツ塾アントレ藤原さんのプロフィール
  • お父さんがフランチャイズに加盟して20年以上が経過し、そのお子さんがあとを継ぐ。こういうケースも増えています。 コンビニ、外食、その他。長く堅実に経営しているオーナーもいるという証ではあります。 藤原
5位 けにゃさん
  • 情報提供毎月100万円の商品廃棄 年商3億コンビニ経営論けにゃさんのプロフィール
  • コンビニでは、毎日確実に商品の廃棄がでます。お弁当、おにぎり、サラダ、惣菜、カウンター商品(揚げ物・中華まん・おでん)、デザートなど多くの商品が廃棄となり、最終的に高額な廃棄金額となってしまいます。毎月100万円の廃棄毎月、100万円の廃棄。これは、毎日3万円以上の廃棄をしていることになります。正直なところ、私の経営時代にも100万円の廃棄がでるという事は多くありました。100万円の廃棄は多いの?多いか少
6位 藤原義塾さん
  • 情報提供ファミマも金髪 解禁 (ITメディア ネットのニュースから転載) フランチャイズ地獄からの脱出藤原義塾さんのプロフィール
  • ファミリーマートはこのほど、人手不足解消などを目的に、3月からアルバイトスタッフの髪形やあいさつに関する規則を緩和したことを明らかにした。従来は「黒髪のみ」と定めていた髪色を自由とし、茶髪や金髪などで勤務することを認めているという。ITMediaというサイトのネットのニュースで、ファミマがバイトさんの金髪解禁、とのこと。「ウーム、フレッシュネスバーガーなんかは、早くから、あまりのバイト不足に金髪O
7位 アントレ藤原さん
  • 情報提供フランチャイズを選ぶときに、ものすごく狭い視野でモノを見ていませんか? フランチャイズ起業ヒミツ塾アントレ藤原さんのプロフィール
  • これから起業しようとする人は、自分なりにいろいろ情報を集めるもの。 しかし、事業経験がない人は、結婚生活をしたことがない独身の人が結婚を夢見るようなところがある。惚れてしまうと、アバタもえくぼ。 しかし、これから起業する人々は、たいていとても若く、人生経験が浅く、そして、視野も狭い。ものすごく狭い視野でしかモノを見ていません。 あまり良く調べているとはいえない人ばかり。事前の十分な調査。そして、いっ
8位 藤原義塾さん
更新時刻:18/06/18 12:30現在